2010年05月07日

元LOFT社長 安森健氏に聞く「なぜ、今雑貨ブーム?」(産経新聞)

 最近の“雑貨ブーム”を加速させたのが、大手スーパーのイオンが4月に開業した「R・O・U(アール・オー・ユー)」。同店のアドバイザーを務めるのは日本を代表する雑貨専門店「ロフト」の元社長、安森健さんだ。安森さんに雑貨人気の理由や、総合スーパーとの違いを聞いた。

 ■ユニクロが好調なのは安さだけが理由ではない

 −−なぜ、今雑貨がはやるのか

 「雑貨は低価格だから不況の中、注目されているという考え方は間違い。雑貨がブームなのは消費者の価値観が変化したからだ。高級ブランドが低迷する一方、ユニクロが好調なのは安さだけが理由ではない。今の日本人は消費者として成熟し、ブランド物や豪華な外食など非日常的なぜいたくより、毎日の生活に一つ足すだけでワンランク上の暮らしができる『デイリーズベスト』を求めている。景気が回復してもこの流れは当分は変わらない」

 −−ロフトと郊外型ショッピングセンター(SC)では客層が全く違う

 「食器は一般的に薄くて色は白か、色がついていても料理が映えるようなデザインが多い。ロフトや東急ハンズは都市に住む若い人がターゲットなので、白ではなく、マグカップ黒や黄色のマグカップが売れる。僕は黒や黄のカップでコーヒーを飲んでもおいしくないけど(笑)。雑貨店にはキッチン用品をトータルコーディネートするという発想はない。そこが百貨店やスーパーと雑貨店との大きな違いだ」

 ■『デザインが悪い』『種類が少ない』といった不満が

 −−なぜ今、雑貨に参入するのか

 「スーパーの顧客は生活実感が強い主婦で、包丁であれば安全で重さや切れ味など使いやすさが重視されてきた。だが、イオンのお客さまにアンケートをしてみると、生活雑貨に対して『デザインが悪い』『種類が少ない』といった不満が多かった。実際、調べてみると、イオン全体の雑貨を含めた事務用品の売り上げは全体の18・4%だが、総務省の家計調査からみた全体の平均は約23%。うちはこの差、5%くらいがとれていない。一方、雑貨店利用者全体の27%が30代。30代が世帯主の家庭に限ると6割超になる。家庭用品でデザインがよいものであれば勝機はある」

 ■

 −−総合スーパーには珍しい「仕入販売員制度」を導入した

 「スーパーは本社の一元管理で商品を100個仕入れ、100個すべて売り切るまで販売をするのが基本だが、雑貨店は30個とか少量で仕入れ、短期間でなるべく売り切るよう努力しないと採算がとれない。本社のおじさんが数字だけ見て商品管理をするのではダメということ。雑貨の主力は女性客なので、男性ではお客さまのニーズに追いつけない。仕入れ販売員は社内で公募した中から約60人を採用し、全体の7割が女性だ。接客と同時に仕入れも担当し、お客さまの声を素早くキャッチして商品を手配する。そうでないと無店舗でリアルタイムで商品を売るネットに勝てない」

【関連記事】
違いがわかるオトナの男女向け…高級ブランド街「旧居留地」新名所に
デフレ寵児「ユニクロ」変調? 節約疲れ、元切り上げ逆風
09年度スーパー売上高、21年ぶり13兆円割れ 13年連続マイナス
“節約疲れ”で百貨店売上高が下げ止まり 高額に動きも本格回復は?
「ワケあり商品」でお得に ネット“裏ワザ”でゲット

原爆の子 サダコの鶴NYに 9.11追悼施設に展示台(毎日新聞)
<仙台高校教諭殺害>退院の日に襲われる 死因は頭蓋内損傷(毎日新聞)
<訃報>安藤忠恕さん69歳=前宮崎県知事 汚職事件上告中(毎日新聞)
普天間移設案を説明へ=鳩山首相、5月4日沖縄訪問(時事通信)
首相の沖縄訪問を正式発表 普天間移設案説明へ(産経新聞)
posted by ムカイ チロウ at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

巨大日本庭園7月完成 トルコに築く友好の心(産経新聞)

 親日国として知られるトルコで、巨大日本庭園の建設が急ピッチで進んでいる。草の根の「日本トルコ民間交流協会」(東京)が橋渡し役となり、世界各地で庭園を手掛ける第一人者の福原成雄・大阪芸術大教授(59)=造園学=が設計を担当、7月の完成を目指す。今年は両国交流史の原点となる「エルトゥールル号事件」から120年。節目の記念プロジェクトで、関係者は「両国友好のシンボルに」と期待を膨らませている。

 建設地は首都・アンカラの西約200キロにあるエスキシェヒル。紀元前千年ごろに築かれ、トルコ語で「古い町」を意味するが、20世紀前期のトルコ革命後に再建され、現在は主要な産業都市となっている。

 庭園整備は、ユルマズ・ブユックエルシェン市長(73)が発案した。市長はこれまで何度も来日した親日家で、京都の庭園などを訪れるうちに美しさに魅せられ、学長を務めた地元大学の学内にも日本庭園を建設したほどだ。

 市長は、かねて構想していた夢の実現のため、郊外に甲子園球場の約半分に当たる約2ヘクタールの敷地を確保し、昨年6月、同協会の石本寛治会長(71)に設計者探しを依頼。石本会長は、日本国内で日本庭園の専門家を探す中で、福原教授の存在を知った。

 ◆第一人者が快諾

 福原教授は、これまで米国やドイツなど、海外20カ所以上で日本庭園の設計を手掛けてきた権威。2001年には世界有数の園芸展とされる英国の「チェルシーフラワーショー」で金賞と最優秀賞を同時受賞し、06年には雑誌「ニューズウィーク」の「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれている。

 「海外にも日本庭園は数多くあるが、現代芸術風にアレンジしたり現地の文化と混ぜ合わせたりして本来の姿とはかけ離れている」。かねて一つの不満を抱いていた福原教授は、石本会長の依頼を快諾した。

 ■交流120年 大阪芸大教授が設計

 昨年8月に市長が来日した際、福原教授は自身が設計を手掛けた大阪府堺市にある大仙公園内の日本庭園を案内。大きな池を中心に、築山や小島などを配する「築山林泉回遊式」という手法を用い、ところどころに景勝を織り交ぜながらやがて水流が大海に注ぐ景観を、伝統的手法を駆使して表現していた。

 感動した市長は、その場で「こんな日本庭園を造ってほしい」と発注。福原教授は翌9月に現地入りし、さっそく簡単な設計図を市側に渡した。

 ◆深山幽谷を再現

 設計では、高さ2〜7メートルの築山を造成、落差2メートルの大滝を設けて「深山幽谷の景色」を再現する。滝つぼから分かれた2本の水流が流れ込む池には木橋や浮御堂を配置。半島状に延びた岬も表現する。福原教授は「エルトゥールル号事件にちなみ、和歌山県串本町の海岸も表現したい」と構想を膨らませた。

 使用する石材は、福原教授自らがトルコ国内で選んだ。先月末から今月上旬にかけて現場入りし、現地職員と協力して石組み作業を行い、荒々しい大滝部分の外観が姿をみせた。園内にはサクラなども植える計画で、茶室などの建設構想も浮上している。

 現地を見た石本会長は「トルコの数ある日本庭園の中でも、これほど本格的で大規模な庭園は例がない」と絶賛。「本物の日本庭園の姿を通じて、日本人の心も伝わるはず。トルコ国民に日常的に利用してもらい、日本文化に触れてほしい」と願っている。

                   ◇

【用語解説】エルトゥールル号事件

 明治23(1890)年、当時のオスマン帝国が、明治天皇拝謁(はいえつ)のため派遣した総勢650人の使節団を乗せた軍艦・エルトゥールル号が、横浜港からの帰路、台風に見舞われて和歌山県串本町沖で沈没。地元住民の献身的な救助活動で69人が救出された。串本町に慰霊碑が建立され、毎年慰霊式典を開催。トルコの親日感情に大きく寄与したとされる。

【関連記事】
各国大使夫人が自国庭園を再現 ホテルオークラ東京
万博「日本庭園」40年前の景観に 11万本、初の本格伐採
松山庭園美術館で猫ねこ展覧会
阪急東宝の創業者「小林一三記念館」、22日にオープン
【京のいろ】桜 醍醐味 秀吉やサルトルもめでた美、いま盛り
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

上越新幹線、高崎―新潟駅間で一時運転見合わせ(読売新聞)
「2020年代に10%台後半」 経団連、同友会 成長戦略に消費税盛る(産経新聞)
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も−帰国の駐在員、旅行者ら・成田空港(時事通信)
<伝統薬>都内にショップ 薬事法改正で老舗結束(毎日新聞)
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)
posted by ムカイ チロウ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。